避難時の保存食・非常食でミューズリーを選ぶ。おいしい?⇒胃に負担が来ます

防災グッズ・非常食、避難時の保存食

(追記1月21日)ついにアララのクランチブランミューズリーを食べ始めました。これ↓

正直、当たりです!(笑)

おいしい。

ちょっとレーズンの量が多くて甘いのが難点といえば難点ですが、全体的に食べやすくておいしい。

今まで食べたミューズリーの中では一番好みです。

(追記)ミューズリーを購入するようになって何袋目になるか忘れちゃいましたが、アララのミューズリーは3袋目というのを覚えています。

すっかり間食になっていますが、ミューズリーの味とかはこの後をご覧頂くとして、当たり前というか何というか、胃に負担が大きいです。

しっかり噛んで食べても、そのまま素でそれなりの量を食べちゃうと胸焼けがするぐらいまでいくことがあります。

少量なら大丈夫ですが、胃腸の弱い人だと、そのまま食べるのはしんどいかもしれません。

家族からは「あいかわらず鳥の餌」と言われてますが。

これまでのお話↓

ミューズリーを食べ始めて、いろいろと試しているお話になります。

何かあった時用に、保存食や非常食は前から少しずつ準備をしているのですが、なかなか難しいのが本音です。

そもそも「何を揃えたら良い?」というのがあり、米とかいろいろと考えてました。

保存期限が長めなのは加工食品なので、お菓子なども用意したり。

問題は、保存期限が過ぎるとローテーションさせる必要があることです。

ローテーションでお菓子を食べるのはなかなかしんどいです。

そこで、他に何か無いかと、基本的なところから整理し直しました。

そもそも被災したときの保存食で必要なモノは何かです。

避難場所などで提供されるモノ以外を用意するのがポイントでしょう。

避難場所でめっちゃ手に入るのは炭水化物がメインのカップラーメンやおにぎりです。

手に入らないのが乳製品、フルーツ、魚・肉、野菜です。

いわゆる鮮度が問われるモノです。

余裕があったり好みのものがあるなら「缶詰」で一通り揃うのが今の日本です。

保管場所の制限が無い人なら「缶詰」で大分まかなえると思います。

ただ、保管場所があまりない都心の賃貸住宅の人とかで缶詰がたくさんあっても困ります。

そこでもう少し何とかならないかな~と想いながら探している中で、比較的栄養を万遍なくとれるものとして「ミューズリー」を買い始めました。

新しく試したモノを上に持ってきています。

次に食べようとしているのはアララのクランチブランミューズリーですが、これはまた今度の更新でお話します。

これまで購入したミューズリーは
エルサンクジャポン

アララ

カントリーファーム

現状で一番気に入っているのがアララです。

アララ クランチフルーツ&ナッツミューズリー 800g

エルサンクジャポンのミューズリは2種類試して、もう一つは試していませんが、同じようなモノだろうと思い、他に好評だったアララの「アララ クランチフルーツ&ナッツミューズリー 800g」を買ってきました。

アララとエルサンクジャポンは内容的に大きな違いはないと思いますが、食べた感じが結構違いました。

アララの方はパリ!っとした感じで食感が良いです。

フルーツもエルサンクジャポンと比べて大ぶりなので、甘みがしっかりしていて食べやすいです。

食べやすさはアララが一番だと思っています。

カントリーファームのミューズリーも食べてみました。

カントリーファーム フルーツミューズリー 750g

カントリーファームのフルーツミューズリーはエルサンクジャポンのミューズリーと似てました。

エルサンクジャポン 有機シリアルハイファイバー プレミアム 480g

今回は評判の良かったこの二種類を買って来ました。

今食べてるのがこっち↓

ダイエットの為に食べようとか、栄養補助のために食べようとか、そういうつもりはなくて、被災時の非常食になり得るかどうかが目安です。

ミューズリーと似たものでグラノーラがあります。

最初、何がなんだか分かりませんでしたが、違いは手が加えられているかどうかです。

ミューズリーは中に入れるモノを全部乾燥させているだけです。

グラノーラは砂糖や油、食塩など、何かが添加されています。

添加されているからといって悪いわけではなく、栄養価を高め、食べやすくしているだけです。

シンプルなのがミューズリー、食べやすく調整されたものがグラノーラです。

この辺は好みになるのかと思いますが、私はとりあえず何も入っていないミューズリーの方を選びました。

で、「エルサンクジャポン 有機シリアルハイファイバー プレミアム 480g」を食べた感じでは、食べやすいです。

何もいれず、ヨーグルトとか牛乳とかもいれずに、そのまま鳥のように食べてます(笑)。

パサついて食べにくいという人もいるようですが、まあこんなものかと思います。

レーズンが甘くてって言う人もいますが、これが「非常食」なら気にもなりませんし、逆にフルーツを摂取できて願ったりです。

ミューズリーを選択した大きな理由が「フルーツの摂取」だからです。

ドライフルーツも非常食として候補に挙げたのですが、食品はいずれにせよいつかはローテーションです。

非常食で栄養が豊富なというか、砂糖や塩が入っているモノの方が良いような気もするのですが、とりあえず日常的に食べられて、且つ、非常食になり得るモノで、出来れば健康の負担が少ないモノを探してたどり着いたのがミューズリーです。

そのミューズリーの中でとりあえず出てきたのがエルサンクジャポンの有機シリアルでした。

今のところそのまま直接食べていて問題無いです。

いろいろなものに混ぜて食べることも可能なので、下手なサプリメントを飲むより、これを混ぜて幅広く栄養を摂取できる食品とするのもありかなと。

ミューズリーはエルサンクジャポンが後2種類、後はカントリーファームのものも人気のようなので、この辺の全4種類を試していこうと思っています。

今のところ「エルサンクジャポン 有機シリアルハイファイバー プレミアム 480g」は食べやすいので当たりかなと思います。

エルサンクジャポン 有機シリアル フルーツミューズリー プレミアム 480g

次に「エルサンクジャポン 有機シリアル フルーツミューズリー プレミアム 480g」を食べ始めました。

この2種類を注文して、フルーツミューズリーを食べ始めたわけですが、正直どっちも似たような感じです。

試しに家族に食べて貰ったのですが、正直・・・不評です(笑)

私は大して気にならなかったのですが、とにかくぱさぱさで食べにくいとのことです。

まあ、原材料そのまま入っている感じなので、鳥のえさまっしぐらです。

試しにヨーグルトに入れてみましたが、これが「まずい(笑)」です。

好みだと思うのですが、牛乳の方が良さそうです(試してないけど)。

あくまで非常食の栄養補助として食べる目的なので、現状、これで十分だと思いますが、食べにくい人には不評だと思います。

食べてみて「オ~ガニックダネ~」みたいな感じになれる人は適性有りで、「うわ!ぱさぱさやん!」となる人はこの系統は合わないと思います。

3社のミューズリーを食べ比べて分かったこと

ミューズリーは小腹が空いたときに丁度良い食べ物です。

保存食にもなるし、非常食にもなるし、口が寂しいときにも役立ちます。

その辺のお菓子を食べるより、健康食品だと思います。

でも、ハッキリしているのは、ダメな人は全くダメということです。

おいしさを感じるのはフルーツが多めに入っているモノだからでしょう。

ちなみに保存期間は半年~1年未満です。

でも、鳥のえさみたいなモノですから、賞味期限なんて無いのと同じです(笑)。

グラノラに比べて砂糖が入っていない分、食べにくさはありますが健康面での負担が軽いです。

正直なところ、どこのミューズリーを食べても大して変わらないですが、アララのミューズリーのぱりっと感とフルーツの多さで食べやすかったです。

タイトルとURLをコピーしました