アップルウォッチの機種変更でバックアップが出てこない時はアップデートすれば良い

Apple Watchを新しくしたり、別のAppleWatchに入れ替えをしようとした時にペアリングをしても、保存したはずのバックアップデータが表示されなくて焦ることがあります。

対処法は簡単で「アップルウォッチを最新バージョンにアップデートする」と表示されるようになります。

今、series5を使っていて、series6が届いたのでペアリングをしたら、「あれ?バックアップが表示されない」と焦りました。

「バックアップが消えた?」とseries5で再度ペアリングしてみたら、ちゃんと表示されてました。

原因は入れ替えをしようと思っていたアップルウォッチの、OSバージョンが古かっただけでした。

新たにアップルウォッチを購入した場合(中古とかじゃなくて)など、アップデートが必要なケースは多いかも知れないです。

ネットで調べると、一度新規でペアリング→アップデート→ペアリング解除→再度ペアリング→バックアップが表示される、という手間を掛けるという話が出てました。

これでも良いですが、最初からアップデートする手もあります。

まず、新しいアップルウォッチの充電を開始します→半分ぐらいになったら、ペアリングを開始します→最新版にアップデートしますか?的な表示がされるので、アップデートをスタートします→アップデートが完了したら、見えなかったバックアップも表示されるようになります。

この方法でもダウンロードとアップデートの作業が入るので、40分ぐらい掛かります。

いずれにせよ、アップデートをしないとバックアップが表示されないので、この事だけでも知っておけば慌てなくて済みます。

タイトルとURLをコピーしました