ヤフオク・メルカリ等で買った後、SIMロックのiPhoneを解除してSIMフリーに出来る

お得なiPhone・アンドロイド

ヤフオク・メルカリでiPhoneを買う方がお得って話を前にしました。(「iPhoneはヤフオクやメルカリで買うのがお勧め」

SIMロックがかかっている方が安く手にはいりますが、ドコモだと大体の格安SIMが使えるので、ドコモのiPhoneは安くなりにくかったです。(ソフトバンクとか数千円は安くなります)

自分でSIMロックの解除が出来ることを知らなかったです。

ドコモのiPhoneをヤフオクで落札することが多かったのですが、今回、楽天モバイルを手に入れたので、これを状況によっては自分のiPhoneのe-simで使おうかなと思ったのです。(「楽天モバイルがポイント貰えて実質0円、でもスマホの在庫がないけどどうする?お得になるのか買ってみた」

楽天回線はSIMフリーのスマホじゃ無いと使えないので、「まあ、しょうがないか」と思っていたのですが、試しに調べました。

そしたら、どこの会社のスマホか分かれば、ヤフオクとかで買ったiPhoneでもSIMロックを解除出来ることが分かりました。(分からなかったら手当たり次第に解除手続きをする?)

今更ですが、これはうれしい!

自分でSIMロックを解除するのは数分で出来る

私はドコモのIDを持っているので、すぐにSIMロックの解除手続きが出来ました。

手持ちのiPhoneの「SIMロックあり」が「SIMロックなし」になるのは5分~10分ぐらいみたいです。

うれしくなって手元にある2台のiPhone(ドコモ)をすぐにSIMロックフリーにしました。

これで楽天モバイルの回線を試すことが出来ます。

さてやり方です。

携帯会社のIDを取得が必須

手元のスマホがどこの携帯会社で購入されたモノか分かれば、その会社でSIMロックの解除手続きをネット上でします。(分からない場合は手当たり次第です)

SIMロックの解除にはその携帯を販売した電話会社のIDが必要になるので、登録する必要があります。

その会社の電話番号やスマホ(携帯)を所有している必要は無いです。

本人確認まで必要になる?(ソフトバンクは本人確認をしてきました。今回のために登録を試してみました)こともあると思うので、とにかくIDが使える状態にします。

次に必要なのはiPhoneのIMEI番号です。

iPhoneの個体識別番号も必須なので調べる

個体識別番号ですが確認方法は二つあります。

その1 設定⇒一般⇒情報⇒下の方にIMEI番号表示

その2 電話アプリ起動⇒*#06#⇒入力するだけで「デバイス情報」と表示されるようになります。

番号を確認したら、該当する電話会社のSIMロック解除画面に移動します。

ドコモのSIMロック解除のリンク ⇒ 「お手続きサイト」へ移動

AUのSIMロック解除のリンク ⇒ 「SIMロック解除のお手続き(My au)」へ移動

ソフトバンクのSIMロック解除のリンク ⇒ 「My SoftBankでのお手続き(ソフトバンク以外から入手された製品の場合」を開き手順に添って作業

それぞれのSIMロック解除手続きの中で上で調べたIMEI番号が必要になります。

後は手順にそって行けば、SIMロックが解除されます。

残債があったりすると、SIMロックを解除出来ないので、これは諦めるしかないですが・・・。

タイトルとURLをコピーしました